ホテル三吉野
   HOME営業案内料金案内周辺案内地図ご予約・空室状況お問い合わせ  
 
日本一の足利三名所
   
  ■歴史と文化と花のまち「足利」

足利市には、日本一と呼ばれる観光名所が、三ヵ所あります。
教育の原点が閲覧できる、日本最古の総合大学【足利學校】
世界最大級を誇る、陶磁美術館である【栗田美術館】
樹齢130年以上を越える大藤など、数百種の花が咲き乱れる【あしかがフラワーパーク】

何れも歴史の重みや、荘厳なる文化、そして観る人を魅了する花の美しさがあります。
 
足利市三名所地図
 
足利學校
  日本最古の学校であり、国指定史跡である「足利學校」。
フランシスコ・ザビエルにより「日本国中最も大にして最も有名な板東の大学」と世界に紹介されました。
1872年に廃校になったが、1990年に、江戸中期の姿に復元されています。

また現在は、跡地に足利学校遺跡図書館があります。
   
足利氏ゆかりの寺 鑁阿寺
  足利学校に隣接する、足利氏二代目義兼が建てた【鑁阿寺】。
開祖800年の歴史をもち、創建当初の本堂・鐘楼・経堂などは国の重要文化財に、1922年には国の史跡に指定されています。
足利學校
住所:栃木県足利市昌平町2338
アクセス:JR両毛線足利駅よりR293方面へ徒歩10分、又は東武伊勢崎線足利市駅より徒歩15分
鑁阿寺
住所:栃木県足利市家富町2220
アクセス:JR両毛線足利駅よりR293方面へ徒歩10分、又は東武伊勢崎線足利市駅より徒歩15分
 
 
財団法人−栗田美術館
 
■日本一のコレクション 伊萬里柿右衛門鍋島
 
栗田美術館は、伊萬里・柿右衛門・鍋島を館蔵する、世界最大規模を誇る陶磁美術館。本館をはじめ、歴史館もあります。
伊萬里と鍋島は、日本を代表する色絵および染付磁器。重要文化財である【鍋島色絵岩牡丹植木鉢図大皿】も展示されています。

フラワーパークより徒歩5分。
栗田美術館
住所:〒329-4217 栃木県足利市駒場町1542番地
TEL:0284-91-1026(代表) FAX:0284-91-2153
休館日=月曜日(但し、祝日の場合翌日)、年末年始(12月28日〜1月2日)
開館時間=午前9時30分より午後5時まで
入館料=一般1,550円/小中高生520円 団体20名以上10%割引(入館料は予告無く変更となる場合がございます。)
アクセス方法
◎東武伊勢崎線足利市駅下車タクシー利用、15分
◎JR両毛線冨田駅下車、徒歩10分
◎東北自動車道利用の場合佐野・藤岡インター下車、旧50号交叉点、栗田山一帯
◎大駐車場あり
 
 
あしかがフラワーパーク
 
四季折々の花が楽しめ、世界最大級の藤のガーデン。300畳敷の大藤は、天然記念物・足利市重要文化財に指定されています。
180本の庭木作りの藤や、長さ80mの白藤トンネル、樹齢80年を越える1,500本のクルメツツジの他、1,000本以上のあじさいや花しょうぶの群生など、四季折々の花が楽しめます。
 
あしかがフラワーパーク
住所:〒329-4216 栃木県足利市迫間町607
TEL:0284-91-4939 FAX:0284-91-4587
休園日=1月〜3月、7月〜9月は、花の休養日として、毎週木曜日が休園。(但し、祝日の場合は営業) 正月及び機器点検日も休園になる事も有。
開園時間=午前9時より午後6時まで。(※季節によって変わりますので、お電話にてお問い合わせ下さい。)
アクセス方法
◎佐野藤岡ICより、国道50号前橋・足利方面進行(約15分)
◎高崎ICより、国道50号前橋・足利・小山方面進行(約80分)
◎駒形ICより、国道17号、前橋方面走行経由(約70分)
◎大駐車場完備
 
 
 
HOME / 営業案内 / 料金案内 / 周辺案内 / 地図 / ご予約 / お問い合わせ
 
 
   CopyLight(C) 2002-2012 Hotel miyoshino. All Rights Reserved.